俺が好きな都内のハンバーガー屋をまとめてみる

カレー食いたいな、と思ってオレが好きな都内のカレー屋をまとめる - NAVER まとめを読んでいて、そのとてつもないブックマーク数に気づきました。なんじゃこりゃ。食べログにリンクしただけの記事で800ブックマークとか、一生懸命エントリーを書いてもせいぜい20もブックマークが集まれば大喜びの零細ブロガーとしては目がくらくらします。id:kanose氏あたりに言わせると一エントリーにブクマ20はぜんぜんたくさんではないようですが、きっと彼は、私のように「ぶくまください、ぶくまください」とブクマ乞いをしている零細ブロガーの気持ちなんぞは分からんのです。今日の記事もどうせブクマは10も集まらんのです。それが私の文章力の実像です。ハァ。どうせ僕なんて、僕なんて、僕なんて…


さて。そんなコンプレックスにまみれた私の数少ないストレス解消は、ハンバーガーをがっつり食べることです。
マクドナルドのような薄いバーガーはいけません。口を大きく開けても入りきらないくらいの大振りのバーガーにかぶりついて、そしてやはり大振りなジョッキに入ったビールを流し込む。肉汁と脂と、それが染みたバンズと、野菜の歯ごたえとピクルスの酸味をビールの苦味が洗い流します。極楽とはこのことです。ハンバーガー万歳。お値段は単品で1000円超えるし、ビール飲んだらまあ2000円は覚悟ですが、極楽に行くにはそれなりのお金が必要なのだ!


というわけで、上に書いたカレー特集の真似をして、食べログにリンクはるだけの安直なハンバーガーまとめを書いてみます。

いきなりチェーン店から。

クアアイナのたぶん発祥の地です。狭い建物ながら、丸太小屋っぽい雰囲気がいい感じです。味はまあ特筆すべきものもないけど無難に美味しい感じ。ここは、ビールのマグがでかいのがいいです。馬鹿でかいマグでビールをガツガツ飲みながら脂っこいバーガーを食べるのは、バーガーにとってこよない調味料になるのです。丸ビルとか渋谷とかあちこちに支店出してますね。良い店だと思います。

次。

いわゆるプレミアムバーガーの走りというべきお店です。まだ20世紀のころからあったんじゃないかな。初めてこのお店に来た時は、アメリカでがっつり食べた田舎のでかいバーガーを思い出して、なおかつ味の洗練さに驚いたものです。聖心女子大の隣で、微妙にファンシー&フェミニンな雰囲気も○。でかくて1000円くらいするバーガーは今となっては一ジャンル形成しているし、このお店も新しく入ってきた競合者の一流どころに比べれば平凡さは否めませんが、でも今でも十分旨いし、開拓者として敬意を払うべきお店です。当時は驚くべきお店だったのです。

次。

お探しの店舗のページはありませんでした

モスバーガーの実験店のようです。本郷〜水道橋〜神楽坂近辺って、実は個性派のハンバーガーのお店が適当な距離感で存在するエリアで、ここもビールが飲めて、そこそこ美味しいバーガーを食べられます。

次。

マティーニバーガー

食べログ マティーニバーガー

その神楽坂エリアのちょっとはずれにあるお店。アメリカ人の経営なのかしら?お店の名前になっているマティーニバーガーは、イングリッシュマフィンを使っているので、パンチが多少足りないように思います。バーガーらしいバーガーを食べたければ、ちょっと値が張るけどNYBurgerのほうが美味しいと思います。スタイリッシュな内装で、New York style!という感じのインテリアと内装です。客席に占める女子比率も高いですが、デートにハンバーガーはお勧めできません。あと、サミュエル・アダムズがオーダーできるっぽい。今度飲んでみたい。

次。

本郷なんて、大学を卒業してからはめったに行かない場所なんだけど*1、このお店は、このバーガーを食べるためだけの理由で本郷三丁目駅に足を向かわせるだけの魅力があります。お昼時には行列ができますが、待った甲斐あって、オープンキッチンで肉の香ばしい焼ける匂いを漂わせながら調理されるバーガーは、ワイルドな味わいが、アメリカ西部風の内装とあいまって素晴らしく人をひきつけます。超どうでもいいけど、周りの学生らしい客がみんな頭よさそう(smart!)なのが超ムカつく。ワイルドとスマートは相性悪いです。

次。

ブラザーズ 人形町本店

食べログ ブラザーズ 人形町本店

ここは良いです。味はファイヤーハウスと甲乙付けがたいのですが、このロケーションの下町っぽさとハンバーガーの脂たっぷりな、下世話だけど何よりストロングな味がベストマッチ。ワイルド&ワイルド。週末などに行くとなんでこの場所で、と思わせる行列がありますが、我慢。そしたら、目の前で焼いてくれる肉っぽいバーガーが待ち受けてます。


最後。

フランクリン・アベニュー

食べログ フランクリン・アベニュー

五反田の清泉女子大の脇にある一軒家ハンバーガーレストラン。緑の多い閑静なたたずまいで頬張るバーガー、このアンビバレンツな風景が素晴らしい。雰囲気がお洒落なので、若かりし頃の私は、彼女ができたらこういうところでデートしたいものだと思いましたが、大口開けてハンバーガー食べるってのは決してデート向きの情景ではないので、倦怠期のカップルにのみお勧めできます。くれぐれも付き合い始めて1か月とかの彼女を連れてくるのはやめたほうがよいです。



と思ったら食べログハンバーガーのランキング作ってるじゃんか。なんだよー、無駄足踏んじまった。まあ、上に挙げたお店ならどこも旨いバーガーを楽しめますよ!

*1:超ウソです。人生で一回はこんなことを言ってみたかったので言ってみた。