リフレって言葉

 今日、とあるところの勉強会で、マクロ経済と日銀の動向について講師のお話を聞いたんですが、印象的だったのは、その講師が、「リフレ」って言葉をできるだけ避けて説明していることなんですね。

 話す相手が日本経済の保守本流みたいな人たちであったことを差し引いても、リフレって言葉は世の中に広がっていないんだなーということを感じた一幕でした。ではなぜそうなっているのでしょう? 「アベノミクス」は人口に膾炙しているのに…